[HOME]  関西設計管理研究会によるイベントをご確認いただけます。参加/不参加の連絡にはログインが必要です。  [ログイン]

三分野情報交流会

テーマ:CAE/設計情報/人材育成の3分野情報交流会

2013年度の活動を引き続き、特定のテーマごとの情報交流会を午前1テーマ、午後2テーマを同じ日で開催します。
日 時2014年2月21日(金)
場 所富士ゼロックス株式会社(大阪市)Document CORE Osaka
大阪市中央区本町3-5-7  御堂筋本町ビル1階

アクセス
交通手段地下鉄御堂筋線 本町駅下車3番出口上ル

アクセス
備 考担当幹事 経営システム研究所 山口氏 新日鐵住金 石岡氏 イシダ 谷口氏
時 間内 容
9:30〜12:00【第1部】CAE分科会
12:00〜13:00お昼休み
13:00〜15:30【第2部】人材育成分科会
☆討議内容:テーマ 「人材マッピング、力量管理手法の各社の取組事例」
�各社自己紹介とテーマに沿った現状課題紹介(おひとり数分程度)
�話題提供者(事前に上記テーマに沿った話題提供を募集)事例発表(5分〜10分程度)
�ご参加各社全員でディスカッション(1時間半)
�次回の交流会開催(事例、課題、日程等)について等

☆話題提供募集
「人材マッピング、力量管理手法の各社の取組事例」に関しての
話題をご提供いただける方を募集させていただきます。
ご協力の程よろしくお願いいたします。

ご協力いただける方は、株式会社イシダ 谷口宛 taniguch@ishida.co.jp メールにてご連絡ください。
15:30〜15:35★人材育成と設計情報は、継続参加の方は休憩時間があまり有りません。世話役の方、参加者は注意して下さい。
15:35〜18:00【第3部】設計情報一元管理分科会
☆討議内容:今年度の方針として、設計(開発)のE−BOM範囲
 3DCADとPDMのE−BOM)と記載情報の範疇について!をテーマに掲げました。
・参加者の自己紹介と、参加目的
・議題:だれの為のBOM、PDM,情報共有!?
   ・本来設計者マターのE−BOMを、生産系のM−BOMまでを考慮する必要性(重要性)について。
   ・設計変更と技術情報の情報共有とは?
18:00〜有志で懇親会を予定しています。事前登録制