[HOME]  関西設計管理研究会によるイベントをご確認いただけます。参加/不参加の連絡にはログインが必要です。  [ログイン]

情報交流会 第2回 【参加人数18名】

テーマ:第2回 設計情報一元管理

今回PDM導入検討企業様の課題、併せてPDM導入済み企業様の課題が出ており、
BOMとPDMの関係について深堀したいと思います。
下記は、課題抜粋ですが、当日にはもう少し整理した形で、案内、討議致します。
日 時2013年11月8日(金) 9:30〜12:00
場 所富士ゼロックス株式会社(大阪市)Document CORE Osaka
大阪市中央区本町3-5-7  御堂筋本町ビル1階

[参照]
交通手段交通アクセス
[参照]
備 考
時 間内 容
9:30〜12:00討議内容

☆PDM導入検討課題(評価、判定基準)
・BOM構成と品番体系について(E、M、S−BOMの構成について)
・受注生産型の品目統合、整理、管理、運用について

☆PDM導入後の課題
・紙を正とする運用について
・承認ルート、運用ルール化と実作業の乖離等・・・
・設計ツリーとPDM上でのツリー構造の違い
・設計BOMは何処までの情報を持つべきか
・PDMで管理出来ていない、技術情報、試験データの管理