[HOME]  関西設計管理研究会によるイベントをご確認いただけます。参加/不参加の連絡にはログインが必要です。  [ログイン]

第413回例会

テーマ:技術者育成

激しい社会変革・技術革新の中で、技術者の即戦力化・レベル向上と均質化は、企業競争力の源泉であり製造業の生命線といえる。この命題について本年もテーマとして取り上げ、製造業インハウスの取組みと技術者アウトソーサの取組みの両面から最近のアプローチをみるとともに、最新の市販ソリューションの情報提供を得て、「技術者教育」の今後のあり方・アクションを考える。
日 時2008年7月10日(木) 10:15〜16:45
場 所株式会社京都製作所(京都市)
交通手段京都市伏見区淀美豆町377−1 (京阪電車・淀駅より徒歩15分)
アクセスマップ
備 考駐車場の準備ができませんので、会場へは公共交通手段の利用をお願いします。
時 間内 容
10:15〜10:30開会のご挨拶
10:30〜11:30【研究発表 
「アウトソーサーとしての技術継承 供
2年前、同会で発表いたしました弊社の「技術伝承」についての考え方や取り組みを軸に、この2年間でバージョンアップさせた仕掛けや仕組み、試行錯誤、およびその成果を紹介します。          
    株式会社 京装テクノロジ 設計部  神田 隆次 氏
11:30〜12:30【研究発表◆
「ツルミにおける若手技術者育成への取組み」熟練設計者の退職やコスト競争の激化により、近年「若手技術者育成」を重要課題として取り組んでおります。「教えられる環境」より「自主的に学ぶ環境作り」を目指し、様々な試みを行っており、その事例を紹介します。
         株式会社 鶴見製作所 技術部 技術開発課  樋口 俊司 氏
12:30〜13:30昼  食 (食費 1000円/人:当日会場で集金します)
13:30〜14:45【デバイス発表】
「技術継承・ノウハウ活用の最新ソリューション紹介」ゝ蚕儼兢輝覗ソリューション直感的で簡単な操作による動画編集ツールと情報漏えい防止や効率的な情報伝達に有効なストリーミング配信によって、作業手順やコツの伝承を支援します。◆Enterprise2.0による設計・製造のノウハウ管理・活用プロジェクトチームメンバが共有する情報を皆で作りあげていくことで、各メンバが持つ業務ノウハウが蓄積され、利活用できる情報共有環境を紹介します。
 日本電気株式会社 市場開発推進本部   明田 信重・酒井 雅啓 氏
14:45〜15:00休 憩
15:00〜16:30【工場見学】
株式会社京都製作所殿 工場見学  概況ご説明 15分
見学(2〜3班に分けて巡回) 60分    質疑 15分 
    株式会社 京都製作所 総務部  上田能久 氏
16:30〜16:45【次回の行事予定案内】
今後の例会・行事予定のご案内  
 事務局・次回例会幹事
17:15〜19:15【懇親会】
東山(ヒガシヤマ)  
TEL 075-631-2582 淀駅前 会費:1000円(当日会場で集金します)